大アルカナで占ってみよう!

スプレッド

☆スリーカードスプレッド
  (3枚引き)で悩みを読み解く☆

大アルカナ22枚で、悩みの原因、解決方法を読み解いてみましょう☆
※下の画像を参考に以下の手順でカードを展開させてみてください。

  1. 何について(悩みや問題など)占うのかを決めます。
  2. 大アルカナ22枚をシャッフルします。
  3. カットします。(カットは省いてもOK)
  4. カードをまとめたら最初の1~6枚は使わず、わきによけます。
  5. 7枚目を過去、8枚目を現在、9枚目を未来のところに置きます。
  6. カードが上下逆にならないように、横に回転させて絵柄を展開させます。
  7. カードの意味を参考に、悩みを読み解いてみましょう。

過去=原因、現在=結果、未来=アドバイス

 

カードの意味や絵のイメージから自由にメッセージを受け取ってみましょう。

*補足* タロットでは展開法を「スプレッド」と言います。

 

タロットに正解はありませんので描かれているもの、色、カードから受ける印象などからイメージを膨らませること、他に展開されたカードと合わせて意味をとらえることがポイントです。あまり意味だけに捉われず、イメージを膨らませカードから自由にメッセージを受け取ってくださいね!

 

次回からは小アルカナについて解説していきます。お楽しみに~♪

 

タイトルとURLをコピーしました