XXI世界(大アルカナ)

カードの意味

21.XXI世界(せかい)の意味

大アルカナ最後のカードです。あらゆる道を辿り、あらゆる経験をし全てが完璧な状態であることを表しています。あらゆる物事の、完成形と言えるでしょう。

物質的なものと精神的なものの両方が満たされバランスの良い状態です。

物事がいったん完遂され、新たな目標が見えてくる時、次の段階へ進む時などに展開されるカードです。

人生の学びに終わりがないことを教えてくれるているのかもしれませんね。

恋愛では、運命の出会い、良好な関係性を表すことがあります。

 

正位置で展開された場合

完成、完璧な状態、成功、大きな喜び・幸せ、物事の完遂、さらなる発展、完全燃焼、
ステージアップする時、究極の調和

逆位置(逆さま)で展開された場合

不完全な状態、絶望、挫折感、スランプ、限界、あきらめる気持ち、完璧主義者、
何事もうまくいかない時

などの意味を表します。

 

タロットに正解はありませんので描かれているもの、色、カードから受ける印象などからイメージを膨らませること、他に展開されたカードと合わせて意味をとらえることがポイントです。あまり意味だけに捉われず、イメージを膨らませカードから自由にメッセージを受け取ってくださいね!

次回からは大アルカナ22枚を使った、占い方を紹介していきます。お楽しみに~♪

 

タイトルとURLをコピーしました