Ⅹ運命の輪(大アルカナ)

タロットカードの意味

10.Ⅹ運命の輪(うんめいのわ)の意味

生き物がたくさん描かれているのが印象的なカードです。

輪の上にいるのはスフィンクス、横に蛇、オレンジ色の生き物はエジプト神話に登場するセト(戦争の神)、そして四隅には四大元素→四大元素についての参照記事を意味する人間、ワシ、雄牛、獅子が描かれています。

このカードはこの世界のすべてのもの(万人、万物)に平等に時間が与えられ、どんな時にも平等にチャンスもピンチもやってくることを意味しています。

輪の中の文字「ROTA」は順番や輪を意味し、その間の文字「יהוה」‎はヘブライ語で神を意味します。また輪の中の十字(Ⅹ)が重なりあって時を刻んでいます。神の恩恵は時と共にめぐってくることを表しているのでしょう。

どんな状況下でも自分自身を信じている人には必ず大逆転が待ち受けているはずです!!

 

正位置で展開された場合

チャンス到来、成功につながるチャンス、運勢アップ、運気向上、幸運到来、良い変化、運命的な出来事・出会い、

逆位置(逆さま)で展開された場合

トラブル、物事の停滞、タイミングが悪い、運が悪い、チャンスを逃す、悪い出来事、事態の急変

などの意味を表します。

 

タロットに正解はありませんので描かれているもの、色、カードから受ける印象などからイメージを膨らませること、他に展開されたカードと合わせて意味をとらえることがポイントです。あまり意味だけに捉われず、イメージを膨らませカードから自由にメッセージを受け取ってくださいね!

次回は「Ⅺ 正義」です。お楽しみに~♪

 

タイトルとURLをコピーしました