Ⅴ法王(大アルカナ)

タロットカードの意味

5.Ⅴ法王(ほうおう)の意味

Ⅱ女教皇(→記事参照)と画の構成は似ていますが、精神性を表す女教皇のカードと違い、このカードは背景が灰色(物質的なものを象徴した色)で描かれていることから、現実的なことを伝えているカードだということがわかります。

この人物は法を司り、道徳に従い市民の問題を解決してくれる頼れる人間を表しています。

現代社会では、弁護士や教師(指導者)といった専門家を表していると言えます。

この世界で生きるための知恵や秩序を象徴したカードです。

 

正位置で展開された場合

ルール、道徳観、秩序、教え、善良さ、真理、保守的、頼れる人、指導・指導者、専門性、法律、思いやり

逆位置(逆さま)で展開された場合

無知、非常識、不道徳、形にこだわりすぎている、偽善、パワハラ、思いやりに欠けた状態、冷たい人

などの意味を表します。

 

タロットに正解はありませんので描かれているもの、色、カードから受ける印象などからイメージを膨らませること、他に展開されたカードと合わせて意味をとらえることがポイントです。あまり意味だけに捉われず、イメージを膨らませカードから自由にメッセージを受け取ってくださいね!

次回は「Ⅵ恋人達」です。お楽しみに~♪

 

タイトルとURLをコピーしました