Ⅳ皇帝(大アルカナ)

タロットカードの意味

4.Ⅳ皇帝(こうてい)の意味

見るからに「男らしさ」、「強さ」、「権力」といった言葉が浮かんでくるカードですね。

このカードを見て、少し不自然なところがあることに気づきますか?

人物だけを見ると、まさに「皇帝」という感じがするのですが険しい山の中にポツンとある、石でできた硬そうな椅子に腰かけ、周りには家来らしき人物は見当たりません…

そうなんです、この人物はまだ成功を勝ち取っていないのです。

何かを成し遂げるための力を持っていて今、奮闘しているである状態なのです。

しっかりと目的、情熱を持って現実と向き合い、何かを成し遂げようと突き進んでいるエネルギッシュな人物、またはその能力を持った人(状態)を表していると言えます。

目的を持ち、前に進み続ける彼を見て周りの人たちは尊敬し、この人についていこうという気持ちになることは間違いなさそうです。

でも、おもいが強すぎてワンマンになり過ぎないように注意が必要かもしれません!

 

正位置で展開されたが場合

現実的な力、計画性、責任感、地位、行動力、リーダーシップの発揮、目的がみつかる、成し遂げる力、実現力、成果、父性、男性性

逆位置(逆さま)で展開された場合

ごう慢、強引、非現実的、ワンマン、権力への執着、無責任、目標を見失う、見かけ倒し、立場を活かせない

などの意味を表します。

 

タロットに正解はありませんので描かれているもの、色、カードから受ける印象などからイメージを膨らませること、他に展開されたカードと合わせて意味をとらえることがポイントです。あまり意味だけに捉われず、イメージを膨らませカードから自由にメッセージを受け取ってくださいね!

次回は「Ⅴ法王」です。お楽しみに~♪

 

タイトルとURLをコピーしました